箱入りスコティッシュ
都内某所より、耳折れスコ兄弟 おとぼけマイク&のんびりタイタイのちぐはぐな日々をお届けします
プロフィール

はちみつ

Author:はちみつ
♪マイク(トラ柄・牡♂)
8月16日生まれ。
好きな食べ物:ヨーグルト
愛想がよくて人懐っこいが、食いしん坊がたまに傷

♪タイタイ(ウシ柄・牡♂)
生年月日不明。
好きな物:ふかふかパッド
とっても臆病でデリケート。ガラスの心とは裏腹に怒ると怖い

♪にいたん
趣味は食べ歩き。常に冷静

♪ねえたん
特技は鈍感力。たまに逆上

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイ~其の5
2008-09-11(Thu) 12:00
朝晩めっきり涼しくなり、とっても寝心地のいい季節になってきました。
ただ、いくら寝心地がよくても、私は右向きじゃないとどうも寝付けません。
因みに、にいたんは左向きなので、毎晩寝るときは、
「お休み~」と言ってクルっと背中合わせに寝る私たち・・・なんか変なの^m^

どうやらマイクにもお好きなポーズがあるらしく、
積み上げられた本や床の縁、はたまた人の足の上など、

ちょっとした段差に頭を乗せて眠ります。

080911マイク1

そしてそれに疲れてくると、

どこかに頭をギュッと押し付けてピッタリ固定。

080911マイク2

なんだか窮屈そうですが、彼にとっては快適なんでしょうね。
好みって、ほんと、様々です。


さてさて、楽しかったハワイの旅もいよいよおしまい。
「サンセット・星空観測ツアー」で締めくくりです☆

私たちが登ってきたのは、ハワイ諸島最高峰の「マウナ・ケア」
標高4,205メートルのとっても大きな山です。
ハワイ語でマウナ=山、ケア=白い、つまり「白い山」とう意味だとか。
いつも山頂に白い雪が積もっていてるからなんですってー。
とっても素直な名前ですよね♪

このバンで登っていきます!!!

080911バン

中はも広々とゆったり作られていて、とても快適でしたー。

山の麓は牧場になっていて、これ、全て、個人の方の所有地だそうです。

「パーカー牧場」と言って、個人所有では全米NO.1の広さだということです。

パーカー牧場

今では財団法人化していて個人ではなくなったそうですが、
とにかくビックです!!!!!


牛が放牧されていましたー。

080911牛の放牧

家畜たちはすべて放牧のみで飼育されていて、牛舎は特にないんですって!
雨風はどうやって凌いでいるんでしょう?たくましいです。

この他にも、野生のロバやヤギ、七面鳥など様々な動物が、
ゴツゴツした山肌を元気に走り回っていました。

フクロウも生息しているらしく、フクロウを見た人は
幸せになれるとう言い伝えがあるとのこと。
一生懸命探しましたが、みつかりませんでした。。。。


牧場を少し登っていくと、早速溶岩地帯。
一見ゴツゴツしていますが、ここの溶岩はとっても軽くてもろいんです。

080911溶岩

指でパキパキ割れてしまいます(^^)


こんな溶岩地帯にも植物が生えています。

シダです。
080911シダ

観光客のタバコのポイ捨てにより、溶岩地帯の草木が全て焼け払われてしまった後、
真っ先に芽を出したのが、このシダ類だったんですって。
生きる力を感じます。


ベルベットのような手触りの高山植物。

080911高山植物

名前なんだったけ?聞いたのに忘れてしまいました。


山の中腹には、登山者が必ず立ち寄るビジターセンターがあります。

「オニズカ・ビジターセンター」です。

080911オニヅカ・ビジターセンター

ここで1時間ほど休憩をしたり、食事と取ったりしながら
高山病にならないために、体を慣らさなければいけないのです。

なんだかちょっと寒そうでしょー。
だんだん標高も高くなり、だんだん肌寒くなってきます。
セーターやフリースが必要です。


ビジターセンターの裏には山の奥へと続くゲートが。

080911銀剣草1

入ってみると・・・・・

080911銀剣草2

「銀剣草」と呼ばれるハワイ特有の高山植物です。

この植物はとても繊細で、人間が手を触れると低音火傷を負い、死んでしまうのだとか。
心無い観光客のためか、それともまだ知識がなかったのか、
枯れてしまったた銀剣草がそこかしこに散らばっていました。。。
ハワイ島の銀剣草は既に絶滅が確定されてしまったそうです。寂しいです。


休憩を終え、一気に頂上を目指します。
途中、「深呼吸、水分のこまめな補給、絶対眠らない」、
この3大原則を守ることが、高山病にかかりにくくなる秘訣なんですって。
小心者の私、必死に実行しましたので、お陰で元気一杯に楽しむことが出来ましたー♪

頂上です。

見渡す限りの雲海


080911雲海1

なんだか仙人になった気分~

頂上には世界11カ国の天文台と望遠鏡が設置されています。

これは日本の「すばる天文台」

080911すばる天文台

マウナ・ケアは天候や緯度などの関係で、
星の観測をするには好条件の場所なのだそうです。
この場所から世界的発見がいくつ見出されているのでしょうか?

右端の山がマウナ・ケアの山頂

080911マウナ・ケア

ハワイアンにとってとても神聖な場所であるマウナ・ケア。
山頂には祭壇が作られていおり、そこを目指す人たちの影がうつっていますが、
私たちは遠くからそっと眺めることにします。



だんだん日が落ちてきました

080911雲海2

キレイです。


夕日の反対側では、地球の影を観測することができます。

青い部分が地球の影なんですってー。

080911地球の影

感激です。


夕日をバックに青春の一枚。

080911ジャンプ

とてもいい記念になりました。
ツアーガイドのKさん、素敵なお写真、本当にありがとうございました☆★☆

車のライトや道路を走ったときの砂埃が星の観測に影響をきたすため、
サンセット後30分だか、1時間以内に下山しなければいけません。
とにかく、急いで戻ります。

オニヅカ・ビジターセンターまで戻り、星の観測を行いました☆
夜空一面、キラキラと瞬く無数の星に埋め尽くされています。
目を閉じると、今でもその光が反射します。
ため息の出るような美しさでした。
写真に取れなかったのが残念です。


楽しかったハワイの旅ももう終わりです。
素晴らしい思い出に、ビールで乾杯♪♪

080911バドライト

「バドライト~ライムフレーバー」。
ほろ苦い麦芽とさわやかなライムがとってもよく合います。

そしてデザートは

080911ハーゲンダッツ

「ハーゲンダッツ~ヨーグルト・ラズベリー」

しかも、低脂肪(*^_^*)

この辺りは高原地帯とあって、今の時期ベリーがとても美味しいとの情報を得、
ラズベリー、ブルーベリー、イチゴをアイスにトッピング~。

最高の味で最高の思い出を締めくくることができました~♪

あ~ぁ、本当に楽しかったー!!!!!


長々と続いたハワイ紀行でしたが、
明日からはまた、マイクのすっとぼけた生活をお伝えしま~す。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

<< お気に入りスポット | Top | ハワイ~其の4 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://aiko0618.blog25.fc2.com/tb.php/49-d5b3779e
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。