箱入りスコティッシュ
都内某所より、耳折れスコ兄弟 おとぼけマイク&のんびりタイタイのちぐはぐな日々をお届けします
プロフィール

はちみつ

Author:はちみつ
♪マイク(トラ柄・牡♂)
8月16日生まれ。
好きな食べ物:ヨーグルト
愛想がよくて人懐っこいが、食いしん坊がたまに傷

♪タイタイ(ウシ柄・牡♂)
生年月日不明。
好きな物:ふかふかパッド
とっても臆病でデリケート。ガラスの心とは裏腹に怒ると怖い

♪にいたん
趣味は食べ歩き。常に冷静

♪ねえたん
特技は鈍感力。たまに逆上

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅報告
2008-09-06(Sat) 12:00
9日振りに帰ってきました!!!

旅はの終わりには、必ず「帰りたくな~いっ」と思うんですが、

どうゆうわけか、家に着いた途端、ホッとするんですよねー。

マイクも久しぶりの我が家☆

さぞかし嬉しかろうと思いきや・・・・・


080906マイク1

この険しい表情。

すっかり我が家を忘れ、一人アウェー状態。。。

080906マイク2

家中を隈なく歩き回り、まるで偵察隊です。
30分ばかりあっちをウロウロ、こっちをウロウロし、
やっとここが何処だか思い出したみたいです(^_^;)

080906マイク3



さてさて、にいたん&ねえたんが可愛いマイクを置き去りにして
どこへ行っていたかというと~

080905hawaii

ハワイでした♪

私にとって、初めてのハワイだったのですが、
訪れたみんながハワイに魅了される気持ち、100%理解できました☆
時間がゆったり穏やかに流れていて、心のそこから癒されます。

着陸直前、飛行機からの眺め。

080906hawaii2

旅の始まり。
飛行機の窓から陸が見え始めると、興奮します。

ホテルの窓からの眺望。

080906hawaii3

かの有名な「ダイヤモンドヘッド」」を臨む素敵なお部屋でした。

このお部屋から楽しい旅が始まりまったのですが、
その様子はまた明日ご報告しまーす。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
ハワイ~其の1
2008-09-07(Sun) 12:00
日本をたった時は少し肌寒く、帰ってくる頃には秋が訪れているかと思いましたが、
帰ってきたら残暑厳しく、ハワイよりも暑いくらいです(^_^;)

冷房の効いたホテルに慣れてしまったのか、
マイクも相当暑がっている様子

080907マイク1

お決まりのポーズで眠りこけています。

ホテルと言えば、
今回はマイクにとって初めてのホテル。
怖くて、寂しくて、食事も喉を通らないんじゃないかと心配しました。

だけど、ちょっぴり太り気味のマイク。
密かに「ダイエット合宿」となることを期待したりして。

出かけたときは、3.9キロ。

080907マイク2

帰ってきたら、3.8キロ・・・・・・・・・・・・・・

こちらの心配をよそに、普通に過ごしていたみたいです。
喜ばしいような、寂しいような、複雑な気分です。


さて、ハワイ旅行の続きです。

「ワイキキトローリー」という観光地を巡るトローリーを利用して、
半日観光に行ってみました。
私たちが選んだのは、
オアフ島の海岸沿いを東へ向かう「ブルーライン」

ダイヤモンド・ヘッドへ。

080907ダイヤモンド・ヘッド1

せっかくですから、山頂まで行ってみることにしました。

この道を登って行きます。

080907ダイヤモンド・ヘッド2

080907ダイヤモンド・ヘッド4


なだらかな道のりですが、15分を過ぎたくらいで、
さすがにちょっとキツくなってきます。
暑さにやられます。


途中、後ろを振り返ると、

080907ダイヤモンド・ヘッド3

すがすがしい気分です。
思わず胸いっぱいに空気を吸い込みたくなります。
片道40分程度で山頂までいけると言うことですので
残り半分、一気に駆け上がります!


そして、頂上☆

080907ダイヤモンド・ヘッド5


ワイキキを一望できるこの景色と、さわやかな風がお出迎えしてくれました♪
あまりの美しさに自然と笑顔に溢れてしまいます。
いろいろの国の方が記念撮影をしていますが、
みなさん本当に素敵な笑顔☆★☆笑顔は万国共通ですねー。


そして、次のスポット「ハナウマ湾」

080907ハナウマ湾

火山活動により生まれた入り江だそうです。
海洋生活保護区にしも指定されているだけあって、本当にキレイ。
トローリーは写真撮影だけのために停車しますが、
ぜひともスノーケリングをしてみたい!!!

我慢しきれず、後日行ってきました。
入場料1ドルを払い、自然に関するビデを見学で海のルールを学習して
やっとビーチに降りることができました。

水がとっても冷たくて長い間いることはできませんでしたが、
見たことも無いような色とりどりのキレイな魚たちがウヨウヨ泳いでいました☆
次はウェットスーツを着用してもっと海に入っていたいなー。


最後に、一番楽しみにしていた「ハロナ潮吹き岩」へ。
ところが、なぜか閉鎖されていて見られませんでした。
残念。。。。

と思っていたら、すごいサプライズが!!

ウミガメとの遭遇です。

080907海がめ

写真が上手に取れなかったんですが、野生のウミガメが潮に流されていましたー。
時おりピョコピョコ顔を出すしぐさが、まるでマイクのようでした(*^_^*)


夕食は「チーズバーガー・ワイキキ」で特大ハンバーガー。
特大と言っても、現地の人にとっては普通サイズのようですが。。。。

080907チーズ・バーガー

二人でひとつで十分でした。
私は日本で食べるハンバーガーのほうが好きかなー。


アメリカの味を楽しんだ後は、アメリカのデザートで締めくくり♪

アメリカで断トツの人気を誇ると言われている「Ben & Jerry」☆

080907Ben & Jerry

初めて見るフレーバーに感激し、「Cherry Garcia」にしてみましたー。

日本で言うところの「パナップ」みたいな感じかな?
舌にまとわりつくようなバニラに甘酸っぱいチェリーのコンビネーション。
「あんまり好きじゃないなー」と言いながらペロリと完食してしまいました。ふふふ。

続きはまた明日ー。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
ハワイ~其の2
2008-09-08(Mon) 12:00
旅の疲れか、ただだらけきっているのか、
寝ても寝ても寝足りません・・・・。
気がつけば、丸一日寝てしまっています(-_-;)

マイクも気疲れしたのでしょうか?
やっぱりずーーーーーーっと眠り続けています。

080908マイク1

目を開けたまま寝ているみたい。
器用ですねー。

080908マイク2

ピクリともしません。

しつこく声をかけ続けたら、

080908マイク3

やっと振り向いてくれました♪


さてさて、こちらもしつこくハワイの続きです。
この日はオプションツアーを利用して、
オアフ島の観光&ボディーボード体験に行ってきましたー。

まずは「ヌウアヌ・パリ」。

ハワイ語でヌウアヌは「寒い」、パリは「景色」という意味だそうです。
こんな名前がついているだけあって、年間雨量がとても多く、気温も低い地域なのだとか。
カイルアやカネオヘの街並み越しに太平洋を一望でき、眺めは最高です。

080908ヌウアヌ・パリ

実はこの下は垂直の断崖になっていて、海からまっすぐに入り込んでくる風がとても強いんです。

カメハメハ大王がオアフ島軍をこの崖に追いつめ、崖下へ突き落とし、

ハワイを統一したという歴史的スポットでもあります。

太平洋を見渡しながら、カメハメハ大王は何を思っていたのでしょうか。


ここら辺いったいは、雨と強い風の影響により、山肌が削れてしまっています。

080908ヌウアヌ村1

080908ヌウアヌ村2


「チャイナ・マンズ・ハット」。

080908チャイナ・マンズ・ハット


中国人のかぶる帽子の形に似ていることから名づけられたんですって。
面白いですね☆

サーファーのメッカ「ノース・ショア」を目指す車中から、

パパイヤの木や、

080908パパイヤ



パイナップル畑を見ることが出来ました。

080908パイナップル畑


080908パイナップル

パイナップルがこんな風になっているなんて、ビックリです!!!




楽しいボディーボードレッスンを受け、サーファー気取りの私達。
地元のお客さんで賑わうレストラン?で食事です。

080908ROMY'S1


080908ROMY'S2


このあたりはエビの養殖が盛んだそうで、国道沿いのあちこちで
このようなお店が並んでいました。

中でもこのお店が一番古く、いわゆる老舗なのだとか。


チャイニーズ風味。

080908ROMY'S3


甘酸っぱいタレがかかっています。


ガーリック風味。

080908ROMY'S4


ピリ辛でとっても美味しい~。
ガーリックが好きな私は、こちらのほうが好きでした♪


帰り道、海岸にすごい人だかりを発見!!

080908ウミガメ1


ウミガメでしたーーーー。

080908ウミガメ2


賑やかな中で、のんびり甲羅干ししています。

080908ウミガメ3

なんとものどかな光景です。

ツアー最後の締めくくりは、これ!

080908この木何の木


「この木なんの木、気になる木」

「クイズ不思議発見」大好きの私、感激です!!!!!

盛りだくさんでとっても楽しい一日でした。

しつこく明日もハワイの続きです(^^)



☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
ハワイ~其の3
2008-09-09(Tue) 12:00
今日もマイクは寝てばかり。

080909マイク1

ここのところ、マイクのこんな顔しか見ていません。

080909マイク2

起きたかな?と思うと、

080909マイク3

また、眠りへ戻っていきます。

080909マイク4

具合が悪そうなわけではないけど、
一足早く、睡眠の秋へ突入したのかな?


さて、ねぼすけマイクをよそに、またまたハワイの続きです。
いよいよオアフ島最後の夜。

これぞアメリカの味!を代表する、バーベキューリブのお店

「TONY ROMA'S」へ行ってきました☆

これが看板料理の「バーベキューリブ」。

080909トニー・ローマン1

とろけるような柔らかなリブに、濃厚な甘さのバーベキューソース。

絶品です☆★☆

それから、このお店で忘れてはならないもう一品!

「オニオンリング」です。

080909トニー・ローマン2

このしつこさがたまりません!!!

ライムとミントのさわやかなカクテル「モヒート」片手に、

080909モヒート


食事もどんどん進みます。
あっという間に完食してしまいました(^^)v

デザートも絶品とのことでしたが、さすがに無理でした。
うーーーーん、残念。次はデザートまで挑戦するぞ!!!


さすがにちょっと食べすぎた私たち。
腹ごなしに、ハワイ最大のショッピングセンター

「アラモアナ・ショッピングセンター」でお買い物♪

080909アラモアナ・ショッピングセンター

200以上ものお店が集まっているだけに、その広さはメガトン級です。
そして、1階にはやはり超巨大なフードコート。

080909フードコート

こちらで食べる軽食も、かなり美味しいのだとか。
TONY ROMN'Sのお店も入っていました。
レストランで食べるものと、味が違うのかな???今度試してみたいです。
フードコートをチェックしていたら、お買い物の時間がなくなってしまいました。。。
色気より食い気の私たち、いつも旅は「食」中心です(^m^)へへへ

ホノルル最後の夜景。

080909ワイキキビーチ

写真はちょっとピンボケしてしまいましたが、
ワイキキビーチを照らす明かりが素敵です♪

翌日。
ホノルル空港の中庭です。

080909ホノルル空港


みなさん、日光浴をしながら、読書をしたり、昼寝をしたり、
思い思いの時間を過ごしながら、飛行機を待っています。

どこまでものどかです~。

まだまだハワイを楽しみたい私たち。
国内線に乗り込んで、「ビック・アイランド」の名称を持つ、
ハワイ島へ足を伸ばします!!!

その様子はまた明日~。



☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
ハワイ~其の4
2008-09-10(Wed) 12:00
朝から姿が見えないと思ったら、こんなところで発見しました!

080910マイク1

衣裳部屋には入っていけないはずのマイクでしたが、
こっそり潜んでいたわけですから、お仕置きに一発芸を披露していただきます♪

赤頭巾ちゃん(童話より)

080910マイク2


お控えなすって!(時代劇より)

080910マイク3


リレーの選手(秋の大運動会より)

080910マイク4


さてさて、こちらも性懲りも無くハワイの続き☆
オアフ島より国内線を利用してハワイ島へやってきました。
昔ながらのタラップを降りると、

080910飛行機

空港直結!!!

080905hawaii

ゲートを出るとすぐに車寄せ。

待合室などというものは無く、びっくりするくらい小ぢんまりしています。

ホテルまでの道中、右を向いても左を向いても、溶岩の台地が広がるばかり。

080910溶岩の台地

溶岩の隙間からちょぼちょぼと芽吹いている緑がとてもたくましいです。

ホテルに到着すると、
そこは先ほどまでの景色とはまるで別世界。

ホテルのロビー

080910ロビー

宮殿のようです。

ホテルの敷地はなんと約25万平方メートル!!!

敷地内の移動はホテル内を走るモノレールや、

080910モノレール

マホガニー製のボート。

080910ボート1

080910ボート2

のっけから圧倒されてしまいました。

そして、部屋に到着すると、素敵なサプライズが!!!

ウェルカムドリンクと~

080910ウェルカムドリンク

イルカちゃんです☆

イルカのぬいぐるみ

「一緒につれて帰ってね($15)」ですって(笑)
このぬいぐるみはどうやらプレゼントではなかったようです(^_^;)

苦笑しながら、窓を開けてみると!!!!!!!!!

080910イルカのプール1

なんと!!!!イルカのプールです!!!!!

「イルカ・ラーニング・センター」なるプールで、
日々イルカたちが芸を磨いています。

080910イルカのプール3

080910イルカのプール2

イルカと体験レッスンも行われているようです。

080910イルカのプール4


さて、ホテルの外側はというと、
もちろん

海。

080910海

海岸は溶岩と珊瑚の死骸でできていて、とっても珍しいです。

080910海岸


水もとっても澄んでいます。

080910影

私の影もくっきり~。鏡みたいですよねー。


お魚や蟹なんかもうじゃうじゃいるんです。

080910カニ

バーベキューされてしまったみたいです。。。

海とホテルのプールは繋がっており、海の生き物たちが入り込んでいます。
この滝の下には外から入り込んだウミガメが生息していました。

080910亀の滝


ホテルの中をぐるっと一回りしていたら、半日かかってしまいました。
お腹も程よく空いてきたので、ホテル内のカフェに寄り道~。

ずっと食べたかった、ナチョス

080910ナチョス

外国へ行くとなぜか食べたくなります(*^_^*)

ピザもはずせません。

080910ピザ


このタバスコ、
口部分の緑のテープに「SMOKED」って書いてあるの見えますか?

080910タバスコ

「スモーク・タバスコ」なんて、初めて見ました。

たしかにちょっと香ばしいんです。
お土産に買って帰りたくて、地元のスーパーを探しましたが、ありませんでした。。。
どこで買えるんだろう?

この後もホテル内を見学。
いろいろな美術品なんかも随所に設置されており、
結局一日ホテルで過ごしてしまいました。。。

明日は、4,000メートル以上の高さを誇るマウナ・ケア登山の様子をご紹介します~。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
ハワイ~其の5
2008-09-11(Thu) 12:00
朝晩めっきり涼しくなり、とっても寝心地のいい季節になってきました。
ただ、いくら寝心地がよくても、私は右向きじゃないとどうも寝付けません。
因みに、にいたんは左向きなので、毎晩寝るときは、
「お休み~」と言ってクルっと背中合わせに寝る私たち・・・なんか変なの^m^

どうやらマイクにもお好きなポーズがあるらしく、
積み上げられた本や床の縁、はたまた人の足の上など、

ちょっとした段差に頭を乗せて眠ります。

080911マイク1

そしてそれに疲れてくると、

どこかに頭をギュッと押し付けてピッタリ固定。

080911マイク2

なんだか窮屈そうですが、彼にとっては快適なんでしょうね。
好みって、ほんと、様々です。


さてさて、楽しかったハワイの旅もいよいよおしまい。
「サンセット・星空観測ツアー」で締めくくりです☆

私たちが登ってきたのは、ハワイ諸島最高峰の「マウナ・ケア」
標高4,205メートルのとっても大きな山です。
ハワイ語でマウナ=山、ケア=白い、つまり「白い山」とう意味だとか。
いつも山頂に白い雪が積もっていてるからなんですってー。
とっても素直な名前ですよね♪

このバンで登っていきます!!!

080911バン

中はも広々とゆったり作られていて、とても快適でしたー。

山の麓は牧場になっていて、これ、全て、個人の方の所有地だそうです。

「パーカー牧場」と言って、個人所有では全米NO.1の広さだということです。

パーカー牧場

今では財団法人化していて個人ではなくなったそうですが、
とにかくビックです!!!!!


牛が放牧されていましたー。

080911牛の放牧

家畜たちはすべて放牧のみで飼育されていて、牛舎は特にないんですって!
雨風はどうやって凌いでいるんでしょう?たくましいです。

この他にも、野生のロバやヤギ、七面鳥など様々な動物が、
ゴツゴツした山肌を元気に走り回っていました。

フクロウも生息しているらしく、フクロウを見た人は
幸せになれるとう言い伝えがあるとのこと。
一生懸命探しましたが、みつかりませんでした。。。。


牧場を少し登っていくと、早速溶岩地帯。
一見ゴツゴツしていますが、ここの溶岩はとっても軽くてもろいんです。

080911溶岩

指でパキパキ割れてしまいます(^^)


こんな溶岩地帯にも植物が生えています。

シダです。
080911シダ

観光客のタバコのポイ捨てにより、溶岩地帯の草木が全て焼け払われてしまった後、
真っ先に芽を出したのが、このシダ類だったんですって。
生きる力を感じます。


ベルベットのような手触りの高山植物。

080911高山植物

名前なんだったけ?聞いたのに忘れてしまいました。


山の中腹には、登山者が必ず立ち寄るビジターセンターがあります。

「オニズカ・ビジターセンター」です。

080911オニヅカ・ビジターセンター

ここで1時間ほど休憩をしたり、食事と取ったりしながら
高山病にならないために、体を慣らさなければいけないのです。

なんだかちょっと寒そうでしょー。
だんだん標高も高くなり、だんだん肌寒くなってきます。
セーターやフリースが必要です。


ビジターセンターの裏には山の奥へと続くゲートが。

080911銀剣草1

入ってみると・・・・・

080911銀剣草2

「銀剣草」と呼ばれるハワイ特有の高山植物です。

この植物はとても繊細で、人間が手を触れると低音火傷を負い、死んでしまうのだとか。
心無い観光客のためか、それともまだ知識がなかったのか、
枯れてしまったた銀剣草がそこかしこに散らばっていました。。。
ハワイ島の銀剣草は既に絶滅が確定されてしまったそうです。寂しいです。


休憩を終え、一気に頂上を目指します。
途中、「深呼吸、水分のこまめな補給、絶対眠らない」、
この3大原則を守ることが、高山病にかかりにくくなる秘訣なんですって。
小心者の私、必死に実行しましたので、お陰で元気一杯に楽しむことが出来ましたー♪

頂上です。

見渡す限りの雲海


080911雲海1

なんだか仙人になった気分~

頂上には世界11カ国の天文台と望遠鏡が設置されています。

これは日本の「すばる天文台」

080911すばる天文台

マウナ・ケアは天候や緯度などの関係で、
星の観測をするには好条件の場所なのだそうです。
この場所から世界的発見がいくつ見出されているのでしょうか?

右端の山がマウナ・ケアの山頂

080911マウナ・ケア

ハワイアンにとってとても神聖な場所であるマウナ・ケア。
山頂には祭壇が作られていおり、そこを目指す人たちの影がうつっていますが、
私たちは遠くからそっと眺めることにします。



だんだん日が落ちてきました

080911雲海2

キレイです。


夕日の反対側では、地球の影を観測することができます。

青い部分が地球の影なんですってー。

080911地球の影

感激です。


夕日をバックに青春の一枚。

080911ジャンプ

とてもいい記念になりました。
ツアーガイドのKさん、素敵なお写真、本当にありがとうございました☆★☆

車のライトや道路を走ったときの砂埃が星の観測に影響をきたすため、
サンセット後30分だか、1時間以内に下山しなければいけません。
とにかく、急いで戻ります。

オニヅカ・ビジターセンターまで戻り、星の観測を行いました☆
夜空一面、キラキラと瞬く無数の星に埋め尽くされています。
目を閉じると、今でもその光が反射します。
ため息の出るような美しさでした。
写真に取れなかったのが残念です。


楽しかったハワイの旅ももう終わりです。
素晴らしい思い出に、ビールで乾杯♪♪

080911バドライト

「バドライト~ライムフレーバー」。
ほろ苦い麦芽とさわやかなライムがとってもよく合います。

そしてデザートは

080911ハーゲンダッツ

「ハーゲンダッツ~ヨーグルト・ラズベリー」

しかも、低脂肪(*^_^*)

この辺りは高原地帯とあって、今の時期ベリーがとても美味しいとの情報を得、
ラズベリー、ブルーベリー、イチゴをアイスにトッピング~。

最高の味で最高の思い出を締めくくることができました~♪

あ~ぁ、本当に楽しかったー!!!!!


長々と続いたハワイ紀行でしたが、
明日からはまた、マイクのすっとぼけた生活をお伝えしま~す。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
浅草ツアー
2008-11-23(Sun) 13:26
上京したお友達親子と浅草へ行ってきましたー♪
いつもは外国の方ばかりで賑わっていますが、
3連休とあってか、日本人観光客でごった返していました。


雷門です。

081123浅草1

いつ見ても興奮します。

門をくぐると、

はい、仲見世通り~☆

081123浅草2

すごい人混みですが、こうでなくっちゃつまらないですよね。
ワクワクします♪♪♪



一路、浅草寺を目指しますが、その前に腹ごしらえ。笑

新潟からやって来たお友達。
なんと!!!雪で新幹線が遅れたりなんだりで、
到着したのがお昼になってしまったんです。

気温16度前後の東京。
新潟-東京はそんなに離れていないはずなのに、
ずいぶんと気候も違うものだと、改めてビックリしましたー。



早速、ちょっとわき道に入ったところの

お好み焼きやさんへ入りました。

081123浅草3

お店の方が上手に焼いてくださり、私たちは食べるだけ~。
自分で焼くのも楽しいですが、私はこうゆうスタイルのほうが好き♪

「浅草スペシャル」です。

081123浅草4

とっても美味しい~。
普段、食が細いという息子君もバクバク食べてくれました。

お腹も満足したところで、




仲見世通りに戻ります。

081123浅草5

目的のお寺はすぐそこですが、

両脇のお店屋さんに気を取られて、なかなか前へ進めません ("∀")。

081123浅草6

普段あまり目にしたことのない、珍しいものがたくさんあります。
東京生まれの東京育ちの私ですが、なんだか、外国人観光客になった気分。


提灯屋さん???

081123浅草7

これぞ、ジャパニーズなイメージなんでしょうか?
外国の方が喜んで写真を撮っていましたので、便乗して私もパチリ☆



あっちへブラブラ、こっちへブラブラしながら、
やっとの事で到着しましたー。



浅草寺です。

081123浅草8



お約束のモクモクで身を清めます。

081123浅草9

頭が良くなるように、いっぱい頭に煙を浴びました~。あはっ。
そういえば、これって正式名称はなんて言うんでしょう?



境内にズラっと並ぶ提灯。

081123浅草10

私の住むの地区では、お正月のときくらいしか目にしない光景です。
さすが下町。

面白いものを見つけました。

081123浅草11

こんなところまでエコが意識されています。
ちょっと興ざめ~。笑♪



しっかりとお参りを済ませ、
残りあと2ヶ月をきった今年の幸運を祈っておきました~。



念押しとして、おみくじもひいてみました。

081123浅草12

結果は「小吉」。

良い事と悪い事が交互に起こるそうです。
刺激的な日々になりそうです。



一方で友達親子・・・・・。
二人揃って、「凶」でした。。。。。。



一生懸命におみくじをひく息子君。

081123浅草13

残念だったね。
今年の厄は今年中に払って、来年はいい年になりますように。





長旅で息子君が少し眠くなってきてしまいましたので、
そろそろ帰ることに。

人混みを避け、わき道から帰りましょう。



お茶屋さんがたくさん出ていました。

081123浅草14

こうゆところでのお食事も楽しそうですね。

職人通りとでも言うのかな?
いろいろな伝統芸の職人さんが実演を行っている通りがありました。

箸職人さん?です。

081123浅草15

カンナで木をキレイに削ってお箸を作っています。
繊細な技術に見とれてしまいます。



糸操り人形。

081123浅草16

テレビなどでは見たことありましたが、
実際に見たのは初めて!!!感動しました☆★☆

浄瑠璃など関西地区が発祥かと思いきや、
この糸操りに限っては江戸が発祥の地なんですって。



ワクワクしっぱなしの浅草ツアー。
お友達を案内するはずが、私が一番楽しんでしまいました。

本当は東京タワーや六本木も行ってみたかったのですが、
それはまた次の機会。
楽しみが先に伸びるのも悪く無い気分です。



お友達から地元の名産品を頂きました♪

081123浅草17

今まさに鮭の季節。
村上市の鮭は本当に美味しくて、大好きです。
本当にどうもありがとう~。

次は一緒に東京タワーに登ろうね♪


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
帰国報告!
2008-12-18(Thu) 12:00
昨日、無事日本に帰ってまいりましたー!!!

約1週間ぶりの我が家。
猫ニャンズ、私のこと、忘れてないといいけど・・・・。
ちょっと不安な気持ちで玄関のドアを開けると

081218マイクとタイタイ1

「どちら様?」

そんな、他人行儀なーーーーーーーー。

ガーーーーン。。。。

あわよくば、お出迎えなんかしてくれたりして~♪
なんて淡い期待を寄せていただけに、ちょっとショックです (・_・、) グスン。



しかし、帰宅した時間が良かった☆

彼らはちょうど腹ペコタイム。

081218マイク1


081218タイタイ1

一瞬戸惑ったものの、すぐに擦り寄ってきて
「ご飯ちょうだい♪」
すぐに、今までどおりの?関係に戻れましたー。

あー、よかった☆


食事の後は、いつもお口周りが汚れているタイタイ。

081218タイタイ2

君のそのお顔がまた見られて嬉しいよ♪



それよりも、リアルイタリア紀行、
お伝えできずにすいませんでした。

私の超小型PCが悪いのか、元々型が違うのか、
せっかくインターネット環境付きのホテルに宿泊したのに
ランケーブルのサイズが合わず、
結局ブログアップに失敗しました・・・。
なんかやり方間違ってたのかな~?


とにかく、タイムラグがありありですが、
初日の日記から順番にアップしたいと思います。

では、到着初日からご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓



東京成田-ローマ 約12時間のフライトを経て、
とうとう憧れの地ローマに到着しました~♪
長かったー。

お陰で機内食を3回も食べました。

これが夕食?

081218機内食1


朝食はおにぎりをチョイス。

そして、これがランチ?

081218機内食2

お料理はまずまずでしたが、さすがイタリア!!!
チーズは最高に美味しくてビックリしました。



実は、旅行を決めてからずっと興奮状態だったため、
全く気にも留めていなかったのですが、
飛行機に搭乗中、流れてくるイタリア語の機内アナウンスを耳にし、

「???????」まったく意味不明。

英語圏以外でへの一人旅は初めてだったことにハタと気が付き、
初っ端から急に不安になった私。

「え~!!!!今更~~~~~!?」
自分でもビックリしてしまいました。笑


不安な気持ちを抱えながら、空港からタクシーに乗り込み、
ホテルへ直行。


ところが!!!

教えられた住所に行ってもホテルがない!!!



|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| ガーーーーーン。


片言の英語と大袈裟なジェスチャーで、タクシーの運転手さんにそのことを伝え、
一緒にホテルを探してもらうことに・・・。

しばらく二人であたりをウロチョロしていると、
運転手さんが、アパートの表札にホテル名を発見してくれました!!!
どうやら、アパートの一室が宿泊施設になっているらしいのです。

確かに、メールで問い合わせをした時、
「our apartment is ~」と書いて来ていたので、
どうして「hotel」って書かないのかな?と不思議に思っていたのですが、
なるほど、こうゆうことだったんですねー。納得~。

つーか、看板ないなら、無いって教えてくれよ~。
それとも、こうゆう形態のホテルは外国では結構当たり前なんですかね?
私が世間知らずなだけなんでしょうか???
また一つ、勉強になりました。


とにもかくにも、
普通の家庭を訪れる要領で玄関からインターホンを押し、
入口のドアを開錠してもらい、やっとホテルに入ることができました。

ホッ。



そしてこれが、私が3日間宿泊するホテルの部屋。

081218ローマのホテル1

広々していて、綺麗でしょう~。

081218ローマのホテル2

インテリアもかわいくて、スッキリしています。


これが窓からの眺め。

081218ローマのホテル3

まだ夜の8時なのに、この静けさ。人っ子一人通っていません。
一応、ターミナル駅でもあるテルミニ駅前なんですけどね。笑



いやいや、どうなることかと思いましたが、
取りあえず、無事ホテルまでたどり着くことができたので、
どうにかこうにか大丈夫そうです~☆


本格的に観光を始めるのは明日から。

とりあえず今晩はホテルでゆっくり休みます。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ
ローマ観光1日目~その1
2008-12-18(Thu) 21:13
イタリアへ到着した興奮からか、単なる時差ぼけか、
夜中の3時にパッチリ目が覚めてしまい、
がんばって大人しくしていましたが、もう限界。

早朝7時、開いているところと言えば駅くらいということで、
いろいろと考えあぐねた結果、テルミニ駅へ向かい、
明後日移動するためのユーロスターの切符を予約することにしました。

いつもは1時間待ちと聞いていた駅の窓口も早朝の為か空いていて、ラッキー♪

が・・・・窓口のおじさん、まるで英語が分からない様子。
会話がまったく成り立ちません。

が、心配ご無用♪
ここで秘密兵器登場です☆

ジャーーン♪♪♪

081219会話帳1

その名も旅の指さし会話帳

めっちゃアナログ。笑

しかし、どうして、なかなか、この本、相当の優れもの♪

弟が学生時代に使ったというこの本を、
わざわざ実家のどっかから引っ張り出して来てくれたのですが、
これが本当に役に立ちました!!!

使いたい場面のページを開いて、文法と単語を指差して示すだけで、
立派に会話が成り立っちゃうんですねー。

081219会話帳2


もちろん、これでイタリア語をマスターするには無理がありますが、
ちょっとした旅なら全然OK!
必要最低限の会話はこなせてしまいます。

弟よ、ありがとー♪♪♪
この旅のあいだ、この本のお陰でどんなに心強かったことか。


最初はムっとした顔をしていた駅のおじさんも、
イタリア語で一生懸命会話を試みる私の姿に心を許してくれたのか、
いろいろと親切に対応してくれ、こともなく列車の切符も予約できましたー。

あ~、よかった☆
そして、こうゆう心の通い合いって、本当に楽しいわ~♪♪♪


やるべきことも済ませたし、あとはなんの心配もなくローマを楽しむだけ。

ルンルン気分で早朝のローマの町並みを楽しみながら、

イタリアで一番訪れたかった場所 コロッセオを目指します。


8時半からの入場を待って、朝一番のコロッセオを堪能してきました。

081219コロッセオ1

早朝とあってか入場者もまばらです。
これはゆっくりと楽しめそう~♪♪♪




朝日を浴び、シーンと静まり返ったコロッセオ

081219コロッセオ2

なんともいえない幻想的な雰囲気に、思わずため息がこぼれます。


ローマ帝国時代、この場所で繰り広げられたの死闘の様子が、
ありありと目に浮かぶよう。

081219コロッセオ3

迫力が、ビンビンと肌に伝わってきます。。

中世の名残もそのままに、なんだかタイムスリップした気分。

081219コロッセオ4

なんとも言えない感慨に浸っていると、

可愛らしい守人を発見☆

081219猫1

陽だまりで気持ちよさそうに眠っています。

081219猫2


映画『グラディエーター』さながらに、剣闘士たちが熱き戦いを繰り広げている最中も、
きっと猫は、のんびりと気ままに昼寝を楽しんでいたんでしょうね。



そんなコロッセオから外を眺めると

081219フォロ・ロマーノ1


こちらも世界遺産認定のフォロ・ロマーノが見えてきます。

「ローマ人の広場」という意味であるらしい、この場所。
コンスタンティヌスが凱旋した場所でもあり、
残された大理石を触ってみれば、歴史の重みをかじんられるかもと、
ガイドブックに書いてありましたー。

081219フォロ・ロマーノ2


なんら歴史的な難しいことは分かりませんが、
その壮大なスケールにお口あんぐり。

081219フォロ・ロマーノ3

この場所でローマ人たちは何を想い、どんな会話をしていたんでしょうね。

081219フォロ・ロマーノ4

日本国内ではちょっとお目にかかれないような代物。
感動で心が震えてくるというのが私のいつものパターンです。

が、私、気持ちがソワソワして、実は観光どころじゃなかったんです。


いや~、実はですね、フォロ・ロマーノへ向かう途中で
私が小さい頃から欠かさず見ている番組
世界不思議発見!』のロケが行われていたんです!!!

今は観光オフシーズンとあってか、日本人観光客がほとんどいないため、
きっと私しか彼らの事に気付いていない。

「大ファンです!一緒に写真撮ってください!」
この一言が言いたくて、様子をずーと伺っていたんですが、
仕事の邪魔をしちゃイケないと思って、何も言わずにその場を後にしたんですね。

だ・け・ど・・・・・

猛烈に後悔しているわけで。
どうしてこんな簡単な一言を言い出せなかったのかって。

「私のバカ、バカ、バカ」

そればかりが気になって、偉大なる遺跡もあんまり目に入らない。。。

081219フォロ・ロマーノ5

世界不思議発見は私にとって、ある意味世界遺産よりも重要文化財かもしれません。


まだ旅は始まったばかり。
一気にテンションぐぐっと上がったり、下がったり。
この刺激がたまらないのです。

まだ半日ぶんもご報告していませんが、長くなりそうなので、
後半はまた明日、ご報告します~。


☆ブログランキングへ☆
左からポチッ、ポチッ、ポチっと3クリック宜しくお願いいたしま~す♪
raning   にほんブログ村 猫ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。